ダイヤ、色石の宝石、貴金属を安心して売れるお店

もう使わなくなった貴金属、アクセサリーを売りたい時、どこのお店で売ればいいのか悩むところですよね。信頼できるお店でそして少しでも高く査定、評価してくれるお店で売りたいものです。

しかし新品で買った値段以上の査定金額が付くことはありません。なぜなら小売店での新品商品はメーカーや卸業者、小売店の利益またデザイン料 加工代などが加味された金額が小売り価格となるからです。ところが中古商品での買取は通常、素材のみの評価となります。金やプラチナならばその日の地金のグラムレートを計算した金額が買取金額になります。ダイヤモンドや色石が付いていても、少量のメレダイヤや小粒の色石などは殆ど値段を付けない買取店が一般的です。

中古商品の買取金額は商品にもよりますが、新品で買った小売り価格の5分の1から10分の1ぐらいになります。また品質の良い一粒石のダイヤや色石の付いた宝石も鑑定、鑑別能力の低いお店ですと正当な評価をしてもらえないことが多いです。

金、プラチナ製品を買い取る時の地金のグラム買取レートもお店によって違います。きちんと買取レートを提示している買取業者が、良心的ですね。しかもレートを少しでも高く提示しているお店が良いでしょう。ただし、そのレートから手数料をが引かれる場合がありますので、そんなお店は要注意です。

貴金属、宝石を売るのに最も良いお店とは熟練のプロの鑑定士がいるお店であることが重要です。そして地金買取レートを提示していて高いこと、手数料を取らないことなどです。特にダイヤモンドの鑑定書や色石の鑑別書がなくても、プロの鑑定士ならダイヤの4Cを細部にわたり鑑定、評価しくれます。また色石に関しては真贋がかなり難しく鑑別書がなければ、殆どの買い取り店は評価、査定してくれませんが、プロの鑑定士がいるお店ならばきちんと鑑別して正当な評価、査定金額を出してくれます。

更に重要な点はその買い取り店がどれだけ高く、強く販売できるルートを持っているかということです。国際相場に準じた高額買取ができ、海外に広く販路を持つお店がよいでしょう。

ミネインターナショナルは40年の業歴を持つプロの米国宝石学会鑑定士(GIA.G.G.)がダイヤモンドや色石などの宝石や貴金属を正確に鑑定、鑑別して高額でのお買取りをしています。どうぞご安心してお越しくださいませ。お待ちしております。